白内障治療の目薬!加齢による、目が傷ついた、ドライアイ・目の疲れに有効【クララスティル】

みなさん、こんにちは! コロナの影響で外出が減って、 家でテレビやスマホ、ゲームばかりになっていませんか? そうなってくると目の疲れもあり、 白内障などの症状が出る方も増えている現状のようです! 白内障とは、目の水晶体が傷ついてしまって、目が白く濁ってしまう症状です。 これを治療せず放置していると最悪の場合、失明してしまう事もある危険な症状です。 その白内障治療に用いられる目薬が【クララスティル】です! 【クララスティル5ml:有効成分N-アセチルカルノシン・カルボキシメチルセルロースなど】 白内障は目に傷がつくつかない、というより、 白内障は90%は加齢により自然に起きてしまう症状なのです。 ですので、目が傷つく事はないから大丈夫、という事はありません! しかも日本では女性の白内障発症者が多い傾向にあるというデータが出ています! 天然の酸化防止剤の役割を担っているカルノシンが不足する事で、目のレンズの働きをしている水晶体が参加し、白内障になるのです。 クララスティルはカルノシンを補充してくれる作用があり、白内障を治療します💡 白内障以外にも、、 ・ドライアイ ・目の疲れ その他、加齢による目の障害 にも有効な事がわかっています💡 👩1日2回、1~2滴を点眼【最初の六か月間】 💊それ以降は1日1回にします。 加齢だけ起きる白…

続きを読む