女性の性病に!膣に直接入れる錠剤タイプだから確実な効果と副作用の軽減!【ヴァキシン膣錠】

みなさん、こんにちは! 緊急事態宣言で休業するお店が続出してしまっていますが、街には変わらず人が多いと聞きます。 一人一人が自粛を意識しないとまた宣言も延長してしまうかもしれない不安が募りますよね、頑張っていきましょう! 今回ご紹介するのは女性の性病である、カンジダ症やトリコモナス、細菌性膣炎などの感染症に伴う膣炎の治療薬で、 膣に直接挿入するタイプの錠剤【ヴァキシン膣錠】です💊 以前ご紹介した、カンジダ治療薬などに関しては服用タイプやジェルタイプがありましたが、 今回は膣錠のご紹介です💡 【ヴァキシン膣錠:有効成分ナイスタチン、クロラムフェニコール250mg、ジヨードヒドロキシキン100mg💊詳細はこちらをクリック💡】 ヴァギシン膣錠通販|個人輸入代行のメデマートヴァギシン膣錠の個人輸入ならメデマートにお任せ下さい!国内通販と同じ感覚で、即日発送可能な正規品取扱いメーカーや薬局に代理で発注いたします。メデマートでは郵便局留めはもちろん電話注文もお受けいたしております。yakuten-ichiba.com 膣錠の良いところは、 ・患部に直接作用するので、確実が効果が見込まれる💡 ・他の部位に作用しづらいので、余計な副作用が軽減できる💡 点が挙げられます。 ▼カンジダ症は体内にあるカンジダ菌が免疫力の低下により繁殖してしまう病気…

続きを読む

【唇・性器ヘルペス・帯状疱疹を治療!】病院で多く処方されている抗ウイルス剤【アシビル】

みなさん、こんにちは! 気温は上がってきましたが、雨なども多くなりそうな春前ですね! 今回ご紹介するのは、 唇ヘルペス、性器ヘルペス、帯状疱疹などの治療薬【アシビル】のご紹介です💊 ヘルペス治療では以前にバルトレックスをご紹介しましたが、また違う成分のお薬になります。 ヘルペスって嫌ですよね、接触感染してしまうウイルスで、 唇や性器に出来るのでパートナーに感染してしまいやすいですからね💦 男性はペニスに、女性も膣の入り口やお尻にも症状が見られる場合があります。 早く治療をしましょうね! 【アシビル:有効成分アシクロビル200mg/400mg/800mg】 アシビルはゾビラックスのジェネリック薬でDNAポリメラーゼ阻害薬と呼ばれる、 ヘルペス治療において国内の病院でも非常に多く処方されている抗ウイルス薬になります💡 ヘルペスウイルスは皮膚や粘膜に水ぶくれや発赤を発生させ、痛みを引き起こす症状です。 アシビルはこのヘルペスウイルスに対して強力な抗ウイルス作用で治療し、再発も抑制する効果があります💡 【アシビルの詳細はこちらをクリック💡】 ▼ヘルペスの種類 ・口唇ヘルペス 唇が腫れる、水ぶくれができる、 初期は皮膚に違和感があったり、痒みを感じたりします。 ・性器ヘルペス 同じく皮膚がヒリヒリ、潰瘍ができると激しい痛みを伴います。…

続きを読む

ペニシリン系抗生物質、性病や風邪の菌など様々な菌に対して有効な抗生物質!【シリケンVK】

みなさん、こんにちは! 宣言の自粛生活も折り返し、あと二週間です。該当の皆様、頑張っていきましょう! 今回ご紹介するのは、様々な菌を死滅させる殺菌作用がある、 世界で初めて発見された抗生物質である、ペニシリン系の抗生物質【シリケンVK】のご紹介です。 【シリケンVK:有効成分フェノキシメチルペニシリン250mg/500mg💡詳細はコチラをクリック💡】 抗生物質なので、 性病はもちろん、以下のような様々な菌に有効なお薬になっています✨ ▼適用菌 ・ブドウ球菌 ・連鎖球菌 ・肺炎球菌 ・ジフテリア菌 ・脾脱疽菌 ・破傷風菌 ・淋菌 ・百日咳菌 ・梅毒トレポネーマ ・ワイル病スピロヘータなど ▼適応症状 ・気管支炎 ・肺炎 ・ジフテリア ・扁桃炎 ・咽頭炎 ・laringit ・中耳炎 ・副鼻腔炎 ・歯周炎 ・細菌性の口内炎 ・放線菌症 ・類丹毒 ・伝染性膿痂疹 ・慢性遊走性紅斑 ・せつ腫症 ・膿瘍 ・flegmona ・淋病 ・梅毒 ・stolbnyak ・炭疽菌 ・ボツリヌス中毒症 ・猩紅熱 ・レプトスピラ症 ・リンパ節の炎症 (リンパ節炎) ・手術後の細菌感染予防の弱められた患者 ・リウマチ性疾患の再発 ・リウマチ性関節炎 ・pnevmokokkovogo ・再発性髄膜炎通性損傷後 ・脾臓摘出術やhypoalbuminaemiaをした後の子供の肺炎球菌感染症…

続きを読む