スワンソンから、シニアライフに最適なサプリメント!脳機能・集中力アップ【アセチルLカルニチン】

みなさんこんにちは!





今回ご紹介するのは、あのスワンソン社脳機能の向上、脂肪減少、筋肉増量、うつ病、集中力アップなどにも有効なサプリメント【アセチルLカルニチン】のご紹介です💊



スワンソン【Swanson Health Products社】は、アメリカ・ノースダコタ州に本社を置くヘルスケア関連会社で、米国最大規模の大手会社になります。






【アセチルLカルニチン:有効成分アセチルLカルニチン500mg💊詳細はこちらをクリック💡】












アセチルLカルニチンは脂肪をミトコンドリアに移してエネルギーとして活用させる効果があります。





それによって脂肪減少、それ以外にも筋肉増加や脳にも良い影響があるサプリメントとして有名です。





▼以下、引用


元気なシニアライフを送るためにもL-カルニチンは欠かせません。



L-カルニチンは加齢と共に減少することがわかっています。L-カルニチンは肉の赤身に多く含まれますが、加齢により食が細くなり食事量が減ると、肉類を摂る機会が少なくなるためと考えられます。



平均年齢101歳、32名を対象に、L-カルニチン摂取群とプラセボ群を比較したところ、L-カルニチン摂取群では血漿中のL-カルニチン量の増加脂肪重量減少、および除脂肪重量(筋肉量)の増加が認められました。また、肉体的および精神的疲労などの評価においても「L-カルニチン投与群」はプラセボ群より摂取後の数値が減少しました。さらに、記憶力・認識力においては、摂取後の数値が上昇し、生活活動指数や歩行距離にも増加が見られました。





このアセチル-L-カルニチンというサプリは、L-カルニチンのアセチル化された物です。

体内のカルニチンのうち約1割はアセチルカルニチンの状態で存在します。

アセチルカルニチンは、血液脳関門を通過して脳内に到達し、アセチルコリン量を増やすことがわかっていて、実際にアルツハイマー病初期症状の改善に効果がある可能性があるとして世界中で研究が進められています。







アセチルL-カルニチン(ALCAR)


L-カルニチンにはアセチルL-カルニチンという状態の成分が存在します。



アセチルL-カルニチンはL-カルニチンよりも吸収効率が高まるという特性があります。



すると血液脳関門という、血液と脳の間の通過を制限する機構に対して、効率よく通れるようになることで成分が脳組織まで届くため、脳機能の向上に役立つ成分だということがわかっています。



またアセチルL-カルニチンは、ストレスに関わったり、脳の海馬の委縮、うつ、炎症コントロールを悪くするといった作用をもつ、ストレスホルモンを低下させる働きもあります。









以上、様々な効果のあるアセチルLカルニチンの効果でした💡






特に高齢者の方には有効なサプリメントになりそうですね✨👨👩









【アセチルLカルニチンの通販購入はこちらから💡】



























人気売れ筋商品





























































































この記事へのコメント