【保存版!飲み方】イベルメクチンのコロナ予防・治療での飲み方【イベルメクチン】

みなさん、こんにちは!




イベルメクチンがコロナ予防と治療に有効だと海外では実証されていますが、


そのイベルメクチンのコロナでの飲み方を教えて欲しい!


という質問が最も多いかもしれません。




そこで!




誰でもわかるようにイラスト画像にて、


イベルメクチンのコロナ対策での飲み方を記載しておきますので、


保存版としてブックマークしておいてください♪




※FLCCC【米医師団体】の発表データから引用。





↑↑まずは1回分の飲む量を計算しましょう!




35kgなら7mg


40kgなら8mg


45kgなら9mg


50kgなら10mg


55kgなら11mg


60kgなら12mg


65kgなら13mg


70kgなら14mg


75kgなら15mg


・・など




のような感じです💡




※15kg未満の方には服用させない方が良いらしいです。





↑↑そしてこちらの画像はイベルメクチンの買い方!




▼イベルメクチンの取り扱い量


・3mg


・6mg


・12mg




なので、これらを組み合わせて服用するようにします。


※割って飲むのは粉々になってしまうので推奨されていません。




丁度のmg数にするのが難しい場合があるので、


オーバーしてしまうよりは、少し少ないくらい【-1mg~-2mg】で調整するのが良いかもしれません。





↑↑【感染予防】


【感染後の早期治療】




2通りで、飲み方が違います。





↑↑感染予防の飲み方です。




まず初日に1回分服用


→48時間後1回分服用


→→それ以降は一週間おきに1回分を服用を継続





↑↑


感染してしまった際、自宅療養での早期治療の飲み方




1回分を5日、毎日服用


もしくは


1回分を回復するまで毎日服用






以上、長々と文章を読むより、


画像の方がわかりやすいですね💡




イベルメクチンは個人輸入でしか購入できないので、常備しておきましょう!






▼イベルメクチンジェネリック一番人気イベルスマート





【イベルスマート(イベルメクチン)の通販購入はこちらから💡】


この記事へのコメント