チャンピックスがどこも売り切れ状態です。禁煙治療薬は他にも人気商品があります!【ブプロンSR】

みなさん、こんにちは!




禁煙治療薬、禁煙補助剤として有名なファイザー社の【チャンピックスですが、


2021年6月、


発がん性物質ニトロソアミンが含まれている事が問題視され、


日本国内の病院だけでなく、海外の病院、調剤薬局からもチャンピックスがファイザーにより自主回収されて、


実質どこからも買えなくなってしまっている状況で、


個人輸入でも問い合わせが殺到しているようです💦




しかし、現在、入荷は未定状態が続いています。




一度全て回収して、また作り直して再出荷する形になると予想されるので、


すぐに再入荷、というのは難しいかもしれません。




私もチャンピックスで禁煙できた人間なので、一刻も早く復活して欲しいですね。




▼ファイザーのチャンピックス回収文


https://www.j-circ.or.jp/cms/wp-content/uploads/2021/06/JCS-notice_20210622_kinen.pdf


▼製造番号 EP9481の自主回収


https://www.kekkaku.gr.jp/wp-content/uploads/2021/07/43c1159c29347b174d68c66ab8329239.pdf






ではファイザー社の先発薬ではなく、ジェネリック薬を購入すれば良いのでは?




いえ、残念ながらチャンピックスにはジェネリック薬がないのです。




しかし、他にも禁煙に有効な禁煙補助薬はあるんです!


禁煙成功率の高いニコチンを含まないタイプのものです。




※ニコチンパッチなどのニコチンを含むものは、結局ニコチンを摂取してしまうので、


禁煙成功率は下がります。




チャンピックスが買えない今、


禁煙治療薬では、


ザイバンのジェネリック薬であります、【ブプロンSR】が人気です💡







【ブプロンSR:有効成分ブプロピオン150mg💊詳細はこちらをクリック💡】








 

▼タバコは、ニコチンがドーパミンを発生させる事で快楽を感じます。



→ニコチンが足りなくなると脳が弱くなったドーパミンを欲してしまい、またタバコを吸ってしまいます。



→これがタバコを辞められない理由です。






▼ブプロンSRは、ニコチンと神経細胞ニコチン性アセチルコリン受容体の結合を阻害して、



ニコチンの代わりにドーパミンの放出を促進させます。


それによってタバコを吸っても、以前のように満足感を得られなくなって、



身体がニコチンのない環境に慣れてきて自然に禁煙できるようになります。






ブプロンSRは、ニコチンの代わりにドーパミンの放出を促進するので、



禁煙による離脱(禁断)症状を緩和させて、禁煙の辛さを軽減してくれます。












【ファイザー社のチャンピックス※現在売り切れ】




チャンピックスは現在購入できませんが、



ブプロンSRを毎日服用する事で禁煙成功率は格段にアップするので、



ぜひお試しください!






▼ブプロンSRの臨床試験での禁煙成功率



1日2錠使用した場合 36%



1日1錠使用した場合 27%



プラセボ(偽薬)   17%






4割近くの方が成功していますね!














【ブプロンSRの通販購入はこちらから💡】


































人気売れ筋商品


















































この記事へのコメント