国産イベルメクチンとは?※コロナ治療での国内処方は未認可です。【イベルメクチン】

みなさん、こんにちは!




コロナ予防と、治療で話題のイベルメクチンですが、


国内メーカーもジェネリック薬を販売しています。




しかし、国産は市販薬はなく、コロナでの病院処方はまだ認可が降りていませんので、


購入する事ができない現状です。






※もともとはアメリカのメルク社(MSD社)のストロメクトールが先発薬です。




↓こちらが国産イベルメクチン





【マルホ ストロメクトール錠3mg(イベルメクチン)】




▼製薬会社


マルホ株式会社


▼薬価


1錠あたり652.6円


▼剤形


白色の錠剤、直径5.6mm、厚さ2.0mm


▼シート記載


ストロメクトール3mg、MSD32、STROMECTOL3mg


▼主成分


イベルメクチン






↓↓↓

※上記の国産のジェネリック薬は個人輸入代行で購入する事はできません。

医薬品の国内発送は法律で禁止されているからです。



海外から医薬品を輸入する事は認められていますので、

海外製のジェネリック薬を購入する事になりますが、

主にインドのメーカーの製品となります。



インド製と聞くと、良くないというイメージをお持ちの方がいるようですが、

インドはジェネリック薬の製造に関して世界一のジェネリック大国と言われています。

競争が激ししのでその品質は高いものになります。



薬価も上記の国産だと1錠あたり652.6に対して、

インド産のジェネリックであれば150~と格安で個人輸入する事が可能の為、非常に人気です。





先発薬でもどこのジェネリック薬でも、結局成分は同じなので、

値段が安いに越したことはないと考える方も年々増えているため、国産にこだわる人も減っているのが現状です。





▼一番人気のインド製イベルメクチンジェネリック















人気売れ筋商品


















































この記事へのコメント