【コロナ治療で話題のイベルメクチン】寄生虫駆除、フィラリアの予防駆虫剤【ストロメクトール】

みなさん、こんにちは!




コロナウイルスの特効薬として日本ではアビガンと並んで治療に有効だと証明されているお薬があるのを知っていますか?


イベルメクチンという成分です💊


こちらの記事にあるように、有名なお話です。








今回はその成分イベルメクチンを配合したお薬【ストロメクトール】のご紹介です💊






このお薬はもともと、



糞線虫やヒゼンダニなどの寄生虫の駆除、腸管糞線虫症や疥癬などを治療するお薬です💡



フィラリア(犬糸状虫症)の治療にも使用されています。








【ストロメクトール:有効成分イベルメクチン💊詳細はこちらをクリック💡】






有効成分イベルメクチンが体内の寄生虫を麻痺させて駆除する効果をもたらします。






▼腸管糞線虫症



糞線虫による感染症、無症候性の場合もあるが、



腹痛、吐き気等の消火器症状や、アレルギーによる蕁麻疹、出血や咳などの肺症状を起こす場合もある



▼糞線虫



小腸に寄生して、腹痛や便秘、胃腸症状を起こします。



▼疥癬



ヒゼンダニが皮膚に寄生して起こる。



赤いボツボツ、かゆみなど。






イベルメクチンはこれらの治療ができ、駆虫剤と呼ばれています。



フィラリアの予防にも用いられています。






アビガンと同様、コロナの治療に効果が報告されているお薬ではありますが、



病院でのコロナ治療での処方として厚生労働省の認可が降りていないものになっています。






【ストロメクトールの通販購入はこちらから💡】



















人気売れ筋商品


















































この記事へのコメント