イベルメクチンが劇薬?だから危険?デマに騙されないでください※その証拠画像あり【イベルメクチン】

みなさん、こんにちは。 ご紹介しているイベルメクチンですが、劇薬指定されています。 そんな情報がネットから流れてきたけど、大丈夫なの? というご質問がありましたので、こちらで詳しくご回答させていただきます。 残念ながら医薬品もビジネスですので、その利権による情報操作は昔からある、と言われています。 大げさにイベルメクチンが劇薬だから危険だ! と言えば、言葉の響きから、怖いですよね。売れなくなりますよね? →これで情報操作ができます。 もしくは炎上させてアクセスが稼げます。 ▼劇薬の分類 医薬品には、普通薬、劇薬、毒薬と分類されており、 ・普通薬は安全性が最も高い医薬品ですが、過剰に摂取してしまうと副作用の可能性があるもの ・劇薬は同じく、用法用量を守らず過剰に摂取してしまうと、普通薬よりも重篤な副作用が発生してしまう可能性があるもの ・毒薬は過剰摂取にて、劇薬の10倍の副作用の危険性があるもの となっています。 どれも用法用量を守っていれば問題はないとされているから商品化されています。 要はその危険度の違いなので、扱い方、保管方法に気を付けるべきもの、といった警告という事かもしれません。 ▼劇薬は本当に危険なの? 「ワクチンは劇薬だから危険」は過剰ないわゆるデマ表現です。 過量に摂取しなければ問題ない。 極端に言えば過剰に摂取すれば水でも毒になる。 カフェインも…

続きを読む