クラミジア等の性病に!国内の病院で最も多く処方されている抗生物質【ジスロマック】

みなさん、こんにちは! 2月になりましたね! 今年はオリンピックはどうなるのか、、そんな話題が出ています。いろいろな問題がありますが、開催できる状態になるのが一番だと思います。 祈るばかりです! 今回ご紹介するのは、 クラミジアや淋病などの性病・性感染症の治療ができる抗生物質で知名度ナンバーワンのお薬【ジスロマック】のご紹介です💡 【ジスロマック:有効成分アジスロマイシン250mg💊詳細はコチラをクリック💡】 以前このジスロマックのジェネリックのアジーのご紹介をしましたが、 ジスロマックは先発薬、元祖のお薬になりますのでお値段は少々ですが高いです。 コロナワクチンで有名なあのファイザー社のお薬なんです✨ 凄いですね、ファイザー社!バイアグラもそうですし、いろんな世界的なお薬を発明している世界トップの製薬会社ですね! 体に入れる医薬品ですから、信頼性を重んじて、少々高くても先発薬を購入する方は少なくないです。 ▼ジスロマック有効な症状 ・クラミジア ・淋病 ・膀胱炎 ・耳鼻科 ・呼吸器 ・歯周病 ・グラム陽性菌 ・マイコプラズマ症 ・ウイルス性の風邪の細菌による二次感染予防 など 【ジスロマックの詳細はこちらをクリック💊】 ジスロマックが病院で最も使われるのは【クラミジア】です。 ・性器クラミジアの症状 ▼男性 ・水っぽい白い濃が出る …

続きを読む